自転車グラベルロードの道具・旅・食事を紹介するマガジンサイト

道具(Gear)

グラベルロードをビアンキで楽しもう!おすすめモデルや特徴を解説

ビアンキ(BIANCHI)は、イタリア発祥の名門バイクブランドの1つです。
140年近い歴史を有する世界最古の自転車ブランドとして、現在でも多くのサイクリストから愛用されています。

そんなビアンキが提供しているグラベルロードバイクを検討しているけど、性能や特徴、評価などが気になり購入できずに悩んでいるのではないでしょうか。

ビアンキは世界で活躍する名だたるサイクリストも使用しており、名実ともにトップクラスとして長年業界を牽引してきました。

今回は、ビアンキから販売されているグラベルロードバイクの特徴や魅力について紹介します。ビアンキの歴史や魅力、特徴などを理解したうえで走行すると、より一層楽しめるため、ぜひ今回の内容を参考にしてください。

おすすめのグラベルロードバイク「ビアンキ」とは?


出典:BIANCHI JAPAN

ビアンキ(BIANCHI)は、1885年にイタリアのミラノ「ニローネ通り」にて、その長い歴史をスタートさせました。

ビアンキの開業後は、第一次世界大戦や世界大恐慌などさまざまな社会的な影響を受けましたが、逆境を糧に、自転車以外にモーターバイク、車用車両などにも着手。イタリア軍軽歩兵隊用として、初のマウンテンバイク(MTB)を開発したのを皮切りに、世界中のビッグレースで優勝するような名自転車を次々と生産してきました。

現在では、トップレーシング仕様のバイク、シティサイクルに最適なクロスバイク、オールラウンダーに走行できるグラベルロードバイクなどの豊富な種類が魅力。
多くのサイクリストから支持されている、トップブランドとして今尚進化を続けています。

グラベルロードの注目ブランド「ビアンキ」の功績

これまでに世界的な名サイクリストたちが、ビアンキのハンドルを握りながら数々のタイトルを勝ち取ってきました。

ビアンキは、「フレームこそが自転車の核となる」という信念のもと、常に革新的な技術開発・製造に注力。時代のトップであることを意識し続けている、プロフェッショナルなブランドだと言えるでしょう。

世界のトップサイクリストたちに愛用されながら、今でも進化を続ける老舗ブランドですが、以下がビアンキがこれまでに制してきた世界的な大会の一例です。

  • ジロ・デ・イタリア
  • ツール・ド・フランス
  • ダブルツール(ジロ・デ・イタリア&ツール・ド・フランスの二冠)
  • マウンテンバイク(MTB)ダウンヒル
  • MTBクロスカントリーエリート
  • MTBクロスカントリー世界選手権U23

ビアンキのブランドイメージは、イタリア語で「チェレステ」と呼ばれる、青い空を意味する青緑色です。バイクフレームのメインカラー、ロゴ、グローブ、サングラス、ヘルメット、ウェアなどの各所にビアンキの特徴があしらわれています。

上記のように、実用性・デザイン性・実績を兼ね備えた、シティサイクルやオフロードなどが幅広く楽しめるおすすめのブランドです。

グラベルロードバイク「ビアンキ」のおすすめモデル


出典:BIANCHI JAPAN

ビアンキは、世界的なロードレースやマウンテンバイクレースに出場できるような本格バイクから、気軽に楽しめるシティサイクルまで幅広く製造・開発されています。

そんな世界の老舗ブランドであるビアンキから、初となるカーボングラベルバイクが販売されたのは2021年モデルからでした。

また、現在ビアンキから販売されているグラベルロードモデルは、以下の2タイプです。

  • ビアンキ「アルカデックス」
  • ビアンキ「インプルソ」

以下では、ビアンキから販売されている、それぞれのグラベルロードバイクの特徴を紹介するので、ぜひ愛車を選ぶ際の参考にしてください。

①:2021年モデル「ビアンキ(BIANCHI)アルカデックス GRX600」


出典:https://www.japan.bianchi.com/bike-detail?id=27

ビアンキのアルカデックス(SRCADEX)は、2021年春に新たにビアンキというプレミアムレーシングブランドに追加されたモデルです。

アルカデックスというネーミングは、ギリシャ神話などに登場する「聖地アルカディア」からインスパイアされて付けられた名前。

ビアンキ史上、初となるカーボングラベルバイクとして、レーシングスピリットに基づく走行性・操作性・耐久性が重視されたモデルです。

<バイクスペック>

  • 価格 : 396,000円(税込)
  • 仕様 : レーシング / ツーリング / グラベルロード
  • メインフレーム素材 : カーボン製
  • タイヤサイズ :700×42C / 650×47B
  • 総重量 : 1,100g
  • カラー : ブルーノート / ゴールド
  • モデル : 2021年モデル
  • ビアンキ公式サイト : https://www.japan.bianchi.com/

②:2021年モデル「ビアンキ(BIANCHI)インプルソ・オールロード GRX600」


出典:https://www.japan.bianchi.com/bike-detail?id=28

ビアンキのインプルソ・オールロード(IMPULSO ALLROAD)は、Shimano製GRX系コンポーネントと呼ばれる、グラベルアドベンチャーに特化したギアが採用されたタフネスモデルです。

2021年モデルとしてリリースされたインプルソ・オールドロードは、ビアンキのハイエンドモデル「All Road 」と一線を画す、まったく新しい1台として登場しました。

競技用オフロードバイクであるシクロクロスとも異なり、ロングチェーンステーが採用されているため、長距離巡航でも高い安定性と走行性が味わえます。

<バイクスペック>

  • 価格 : 264,000円(税込)
  • 仕様 : レーシング / ツーリング / グラベルロード
  • メインフレーム素材 : 軽量アルミフレーム製
  • タイヤサイズ :700×35B標準装備(最大40mm幅タイヤ対応)
  • 総重量 : ー
  • カラー : チェレステ(青い空) / ブラックフルグロッシー
  • モデル : 2021年モデル
  • 備考 : フレア形状ハンドルバー採用 / マッドガード対応 / キャリア対応 / Shimano製GRX600コンポーネント採用
  • ビアンキ公式サイト : https://www.japan.bianchi.com/

③:2022年モデル「ビアンキ(BIANCHI)インプルソ・プロ」

出典:https://www.japan.bianchi.com/bike-detail?id=43

ビアンキのインプルソ・プロは(IMPULSO PRO)は、グラベルロードレース仕様として、製造・開発されたレーシングバイクです。

レースで勝利することを目的に、スピード性能が重視されているため軽量型のカーボンフレームが採用されています。リアトライアングルにより、スムーズなパワー伝達を可能にしているほか、あらゆる起伏に対応できる操作性も兼ね備えた1台です。

<バイクスペック>

  • 価格 : 605,000円(税込)
  • 仕様 : レーシング / ツーリング / グラベルロード
  • メインフレーム素材 : カーボンフレーム製
  • タイヤサイズ :700×35B標準装備(最大40mm幅タイヤ対応)
  • 総重量 : 1,100g
  • カラー : アクアマリン / セージエスケープ
  • モデル : 2022年モデル
  • 備考 : フレア形状ハンドルバー採用 / マッドガード対応 / キャリア対応 / Shimano製GRX600コンポーネント採用
  • ビアンキ公式サイト : https://www.japan.bianchi.com/

グラベルロードバイク「ビアンキ」の魅力

ビアンキは1885年にイタリアのミラノで創業された、140年近い歴史を持つ由緒ある自転車メーカーであり、豊富な技術力やノウハウがなによりの魅力です。

走行時の振動を排除する革新的技術である「カウンターヴェイル」は特許も取得しており、高い実用性などが世界で高く評価されています。

現在でも、ツール・ド・フランスをはじめとした世界的なビッグレースに多くの技術などを提供しているブランドとして、世界中のサイクリストから愛され続けています。

グラベルロードバイクのなかでも突出した軽量性、走行性、高いレベルのオールランド自転車を求めたい方におすすめです。

グラベルロードバイク「ビアンキ」のおすすめアイテム

「フレームこそが自転車の核となるもの」という信念は、ビアンキが創業以来、大切にしている理念です。

100年以上もの間、真摯に自転車と向き合い、数々の革新的な技術を世界に提供してきたビアンキ。そんな名ブランドからは、自転車以外にもおすすめできるアイテムが多くあります。

以下からは、そんなビアンキから販売されているおすすめのグラベルロードバイクアイテムをいくつか紹介します。

①:BIANCHI(ビアンキ):ウィンターライト グローブ


出典:https://www.amazon.co.jp/Bianchi

ビアンキのウィンターライトグローブは、フィット性に優れたスリムグローブ。親指・人差し指・中指にグリップ加工が施されているため、高い操作性とグリップ力が魅力です。

グローブの内部構造は、やや余裕を持たせているため、より高いフィット性を求めたい方は、1サイズダウンすると使いやすくなります。

手の甲にはビアンキのビッグロゴがプリントされており、ブランドカラーであるチェレステ(青い空)が鮮やかに手元を彩ってくれる、おすすめの1品です。

<商品スペック>

  • ブランド : ビアンキ
  • 価格 : 6,380円(税込)
  • サイズ : S・M・L(21cm〜26cm)
  • カラー : チェレステ&ブラック
  • マテリアル : ポリエステル
  • アイテムURL「購入はこちら→」 : https://www.amazon.co.jp/Bianchi

②:BIANCHI(ビアンキ):サングラス ハーフリム HCDグレーレンズ


出典:https://www.amazon.co.jp/BIANCHI

よくフェイスラインとヘッドラインにフィットしてくれるため、締めつけ感やズレを気にすることなく、安心してツーリングを楽しめます。

また、グレーレンズ機能により、晴天時でも高い視認性を確保できるのが特徴です。

ブランドカラーが施されたテンプル部分と、左目上部に施されたイタリア国旗などの細かなデザインにも抜かりのないハイクオリティサングラスです。

<商品スペック>

  • ブランド : ビアンキ
  • 価格 : 14,520円(税込)
  • サイズ : フリーサイズ
  • カラー : チェレステ&ブラック
  • マテリアル : 混合
  • タイプ : ユニセックス
  • アイテムURL「購入はこちら→」 : https://www.amazon.co.jp/BIANCHI

③:BIANCHI(ビアンキ):バルブキャップ Alloy JPPVCUEC


出典:https://www.amazon.co.jp/Bianchi

バイクメンテナンスにおいては、サドル・ペダル・ハンドルのバーテープ・各種ボルトなどの細かなパーツカラーを統一するだけでも自転車のデザイン性が向上します。

特に、普段はあまり気にすることのないバルブキャップですが、侮ってはいけません。「神は細部に宿る」という言葉があるように、細かな点に配慮するとワンランク上のバイクコーディネートが目指せるのでぜひトライしてみてください。

<商品スペック>

  • ブランド : ビアンキ
  • 価格 : 1,198円(税込)
  • カラー : チェレステカラー
  • マテリアル : アルミニウム
  • アイテムURL「購入はこちら→」 : https://www.amazon.co.jp/Bianchi

④:BIANCHI(ビアンキ):クロムモリブデン鋼ペダル

出典:https://www.amazon.co.jp

バイクペダルは、カラーチェンジすることで全体の印象が大きく変わるギアの1つです。バルブキャップ同様に、こだわりの1アイテムを見つけて自分好みにカスタムしてみましょう。

ビアンキのクロモリ(クロムモリブデン鋼)製ペダルは、耐久性に優れていることからアドベンチャーツーリングにも適しており、グラベルロードバイクにピッタリです。グラベルロードバイク以外にも、ロードバイク、マウンテンバイクなどでも使用できるため、さまざまなバイクでビアンキの高いペダリング性をお試しください。

<商品スペック>

  • ブランド : ビアンキ
  • 価格 : 4,730円(税込)
  • カラー : チェレステカラー
  • マテリアル : クロムモリブデン鋼 / アルミニウム
  • アイテムURL「購入はこちら→」 : https://www.amazon.co.jp

⑤:BIANCHI(ビアンキ):SH+コラボレーション・ヘルメット SHABLI


出典:https://www.amazon.co.jp/Bianchi

アスリートのために世界最高峰の安全性・スピード性・デザイン性を提供している、世界でもっとも販売されているヘルメットブランドとのコラボレーションモデルです。

世界でもっとも使用されているアイテムであると同時に、世界でもっとも厳しいとされているオーストラリア安全規格にも通過。安全性には定評があります。

SH+モデルのなかでもさらにハイエンドなSHABLIシリーズは、レーシング仕様でもあるため軽量で快適な使用感が味わえるおすすめのヘルメットです。

<商品スペック>

  • ブランド : ビアンキ
  • 価格 : 19,602円(税込)
  • サイズ : 55.0cm〜60.0cm
  • 重量 : 230g
  • カラー : チェレステカラー
  • マテリアル : 合成繊維
  • アイテムURL「購入はこちら→」 : https://www.amazon.co.jp/Bianchi

まとめ:グラベルロードバイク「ビアンキ」は高品質なブランドなので初心者にもおすすめ!

ビアンキは世界最高峰のバイクブランドの1つであり、140年近い歴史を有する信頼と技術力が魅力です。

ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアなどの数々の世界的なビッグレースにも、これまでに多くのバイクを提供しています。

ビアンキ特有の特許技術を搭載した最先端のレースモデルバイクから、マウンテンバイク、シティサイクルに最適なバイクまで数多くのバイクが販売。

そんななか2020年以降、ビアンキにグラベルロードバイクが新たにラインナップとして新規加入しました。

ビアンキの特徴でもある、高い走行性・スピード性を継承した、ハイスペックな注目のグラベルロードバイクです。今後も、ビアンキが世界に誇る革新的な技術を搭載したグラベルロードバイクの登場が予想されています。

今回の記事を参考に、ぜひ今後のビアンキのグラベルロードバイクシリーズの動向にも注目していきましょう。

RELATED

PAGE TOP