自転車グラベルロードの道具・旅・食事を紹介するマガジンサイト

道具(Gear)

グラベルロードと相性のいいキャンプアイテムは?おすすめ5選を紹介

グラベルロード(自転車)とは、旅を目的としたバイクツーリングです。

1770年代に車が誕生してはや250年。時代と共に大きく変化してきた自動車産業ですが、その約半世紀後に誕生したとされるのが自転車。

ドイツ人の発明家であるカール・ドライス氏が自転車の原点になる乗り物を開発したのが始まりだと言われてきました。

車と同じく時代と共に進化を続ける自転車業界では、現在「バイクパッキング」というスタイルのキャンプツーリングが密かに話題となっています。

グラベルロードに興味が沸いても、さまざまな付属アイテムが必要になるので何から準備すればいいのか悩むのではないでしょうか。

寝袋、簡易テント、マット、携帯食料など必要なアイテムは多種多様です。

今回は、これから始める方のためにグラベルロードと相性のいいおすすめのキャンプアイテムを紹介します。

グラベルロードの魅力

グラベルロードは、オンロードからオフロードまで幅広く楽しめる自転車です。なお、グラベルとは日本語で「砂利・砂利道・非舗装路面」を指す言葉。そんなグラベルロードの魅力を、以下で詳しく紹介します。

グラベルロードの魅力①:気軽な旅行が味わえる

グラベルロードの魅力は、自転車との一体感を楽しみながら気軽で身軽に旅できる点です。従来のキャンプツーリングは、後輪タイヤの両脇に設置するパニアバッグや荷物置きであるキャリアを使うのが一般的でした。

しかし、昨今のグラベルロードではバイクパッキングのようなサドルバッグやフレームバッグなどの軽量スタイルが主流になっています。

これまで自転車旅といえば大容量というイメージでしたが、荷物やバッグがコンパクト化されたのです。

1泊2日前後のショートトラベルや簡易ホテル・宿を使う現代的なグラベルロードならではの魅力と言えるでしょう。

グラベルロードでの旅行は、基本的には人力移動によって体を目一杯動かしながら楽しむ非日常的な体験が魅力です。

一般的な旅行の場合だと車移動や電車移動、飛行機移動がメインになるので運動不足に悩む方も多いのではないでしょうか。運動をしなければ楽しむことができないグラベルロードであれば、その心配は必要ありません。

またグラベルロードと相性のいいキャンプアイテムを揃えることで、さらに自転車旅は充実。ぜひ、自分だけのオリジナルスタイルを見つけてみてください。

グラベルロードの魅力②:体を動かしながら旅できる

グラベルロードでの旅行は、基本的には人力移動によって体を目一杯動かしながら楽しむ非日常的な体験が魅力です。

一般的な旅行の場合だと車移動や電車移動、飛行機移動がメインになるので運動不足に悩む方も多いのではないでしょうか。運動をしなければ楽しむことができないグラベルロードであれば、その心配は必要ありません。

またグラベルロードと相性のいいキャンプアイテムを揃えることで、さらに自転車旅は充実。ぜひ、自分だけのオリジナルスタイルを見つけてみてください。

グラベルロードの魅力③:いつもと違う旅が楽しめる

自転車で旅をするグラベルロードは、風を感じながら走ったりゆっくりと流れる風景を堪能しながら自転車を漕いだりするので普段とは違う旅が味わえます。

移動方法、移動時間、荷造り、ルートなどがまったく違うため、旅行プランを計画するのも楽しみの1つ。自転車旅と相性のいいアイテムを探して、心ゆくまでグラベルロードを楽しみ尽くしましょう。

グラベルロードにおすすめキャンプアイテム

グラベルロードにおすすめのキャンプアイテムは、以下のとおりです。

相性のいいアイテムを選ぶことで、より快適により充実したグラベルロードになるので、ぜひ参考にしてください。

グラベルロードにおすすめのアイテム①:ダウンンベスト

夏以外のシーズンは、朝晩の気温が想像以上に低下するためコンパクトで軽量なUL(ウルトラライト)アイテムを携帯しましょう。

ダウンベストなら以下のアイテムがおすすめです。

初心者におすすめのエントリーモデルから、本格志向の方まで複数点を紹介します。

  • ユニクロ:「ウルトララウトダウンベスト」
  • OMM:「ローターベスト」

https://amzn.to/3yr49Ff

  • NANGA:「インナーダウンベスト」

https://amzn.to/3Pg5DIm

グラベルロードにおすすめのアイテム②:バックパック

軽量化が進むバックパッキングでは、サドルバッグやフレームバッグが主流になって荷物が少量化が進んでいます。旅行プランに対して荷物が不足していると感じたら、バックパックで量を調整しましょう。

グラベルロードと相性のいいおすすめのバックパックは、以下のアイテムです。

  • OMM:「クラシック25」

https://amzn.to/3vOOb5Y

  • ミレー:「ウェルキン30」

https://amzn.to/3kRwNay

  • ハイパーライトマウンテンギア:「L ウィンドライダー」

https://amzn.to/3wiiP6W

 

グラベルロードにおすすめのアイテム③:クッカー

グラベルロードではクッカーを使ったテント泊などをおこなうことも多いです。ULギアを意識したアイテム選びをすることで、移動の負担も大きく下がります。

料理のしやすさという、クッカー本来の性能も加味しながら選ぶようにしましょう。

なお、グラベルロードと相性のいいクッカーアイテムは以下のとおりです。

  • エバニュー:チタン ウルトラライトクッカー

https://amzn.to/3FwUQVB

  • ミュニーク:「X-Mesh Stove」

https://amzn.to/3Fns9dy

グラベルロードにおすすめのアイテム④:寝袋

グラベルロードの旅行プランによってはホテルに宿泊する場合もありますが、テント泊という本格派もおすすめ。

セットアイテムとして寝袋が欠かせないので、ほかのアイテム同様にコンパクト収納できるULギアを意識してアイテム選びをしてください。

  • NANGA:「ミニマリズム」

https://amzn.to/3waI9vw

  • アウトドアリサーチ:「Alpine Bivy steel blue」

https://amzn.to/3ymz9WS

 

グラベルロードにおすすめのアイテム⑤:マット

テント泊をして寝袋を携帯する場合はマットが欠かせません。

マットは、快適な眠りを左右する重要アイテムの1つ。翌日に元気な状態で活動できることや、移動の負担を軽減するために「しっかりと眠れるクッション性・コンパクト性の高いアイテム選び」を意識しましょう。

  • FIELDOOR:「ウルトラライト エアーマット」

https://amzn.to/3P25hoz

  • クライミット:「インシュレーテッド・スタティックV」

https://amzn.to/3waiRNR

グラベルロードにおすすめのキャンプアイテム:まとめ

グラベルロードとは、最小限の荷物でオンロードやオフロードを走りながら旅する自転車旅行です。人力移動がメインになるため、UL(ウルトラライト)ギアでアイテムを揃えると道中の負担が少なくなります。

今回は、グラベルロードにおすすめのアイテムをご紹介しましたが、旅行プランやルートによって必要になるギアはさまざま。

ぜひ、自分だけのグラベルロードスタイルを探してみてください。

RELATED

PAGE TOP